ペット生活アンサー

犬や猫の悩みを無料で相談

皆さんはどんな頻度で健康診断をしていますか? うちは若い...

まめ
まめ

皆さんはどんな頻度で健康診断をしていますか?

うちは若い猫は年1の血液検査だけです。レントゲンは、はくの事もあり先天性の心臓病があると悪いので若い頃に1回、心臓のレントゲンを撮ってあとは気になる時にレントゲン検査をする位です。
高齢になってする血液検査は腎機能が低下してきたら年に1回術前検査をして追加で半年に一回腎機能のみ(場合によっては電解質など追加する時もあります)腎臓病が進行すると3ヶ月に一回、1ヶ月に一回腎機能のみの血液検査を獣医さんと相談して決めています。
もちろん状態が悪ければすぐに術前検査をするし甲状腺の血液検査もします。

他のお家はどんなかなぁとふと思ってしまいました。

ミキ
ミキ

今のところワクチンついでに年に1度の血液検査なのですが、
5歳までには1度猫ドックさせようかなとは思っています。
うちはまだ若いのでこういう頻度です。

年1の血液検査ですら、全体の5%ぐらいの人しかしてないのが現状のようではありますよ。健康な時はやる意味がないと思うか、変動を把握しておきたいと思うかの差ですかね。

ミキ
ミキ

あ、ちなみに次の血液検査では、フィラリアの抗体検査も頼もうと思ってるところです。そこでなんともなければ、レボリューションを滴下してあげたいので。

まめ
まめ

猫ドックしたいんですよね。
多頭飼いだとなかなかできなくて思い立った時にしたい検査をする感じです。
本当は半年に一回や3ヶ月に一回の場合は毎回術前検査をすれば良いのでしょうが腎臓病のコで調子が良ければ経過をみる目的で腎機能のみになってしまいます。
お金があれば毎回術前検査なんでしょうね。
できる限りの最低ラインの検査しかしてあげられなくてダメな飼い主だなぁと思ってしまいます。
健康なコ意味がないですか⤵️
健康な時なやっておくとそのコの体質なんかが分かって良いと思うのですが…
たまに獣医さんが腎機能だけにする?みたいな感じになっても心配なら術前検査でお願いします。みたいな感じになる時があります。
猫を守るのは自分なので少しの不安も残らないようにしているのですがいつもこれで良いのかな?
と家に帰って不安になるんです。

ミキ
ミキ

知り合いの猫さんが5歳で尿結石になった時に、この際全部見てもらおうと猫ドックしたようです。もろもろやって2〜3万ぐらいのようですね。
1度全部やっておきたいなぁと思ってるんですよ。

まめさんのところは全匹やるとけっこうな金額になってしまいますね、、確かに。

病気になったら病院へ行けばいいという考え方の人は多いと思います。

わたしは病気になった時に比較出来る過去データを残しておきたいんですよね。前からこうだったのかどうか、データがあれば判断ができるので。あと、安心したいんです、自分が。

うちの友人の、腎不全の猫さんも月1で腎臓の数値だけ見てもらう血液検査をしてますね。安いんですよね、その方が。腎臓の血液検査は1500円ぐらいってその方が言ってて、やっす〜〜って思った記憶です。

まめ
まめ

そんなんです。
術前検査は3千円で腎機能だけだと千円で電解質など追加すると1つ増えるごとに500円増えるんです。
安いので必要な検査だけ選んでやっています。

ミキ
ミキ

あー、友人もそんな事を言ってました。追加で500円ぐらい取られるとかなんとか。珍しい腎不全なのか、尿からリンが出てしまって、体内から灰分が足りなくなるようなのですよ、、。月に1〜2度ずつ尿検査と血液検査してるようです。

ミキ
ミキ

カリウムとリンが尿から出てるそうです。血液に溜まる方しか知らなかったので、そんな腎不全もあるんだーとびっくりでした。

まめ
まめ

初めて知りました。
そんな腎不全もあるんですね。
やっぱり血液検査は必要ですね。

レオ君
レオ君

私は一度も病院に連れて行って居ませんでした。皆さまの動物への愛情がすごく解りました。猫ちゃん6匹居るので、年に一度は無理かもですが、できる限り連れて行ってみます。ありがとうございます。

レオ君
レオ君

何かおかしい?と思う時だけでした。私の家はお金が無いから病気したら、駄目よ~と猫ちゃん達にいい聞かせてました。12~13年病気したことが無いから。飼い主がこれだから、駄目な飼い主です。私は!

レオ君
レオ君

去勢、避妊手術だけはみんな、しました。
ただ私のズボンをよじ登って来た野良猫ちゃんだけまだです。

レオ君
レオ君

レオ君は一度だけ病院に行って、2万以上でした。手術になると30万~40万と言われました。分割払いも出来ないとも言われました。
ちなみに、2万以上の内容はエコー血液検査、点滴、薬、エイズ、白血病もしてです。

まめ
まめ

私も昔はあまり動物病院に行きませんでした。
でも私のせいで慢性鼻炎にさせてしまった猫がいたんです。
結局16歳で亡くなるまで治らなかったですが私はこれではイカンと思い考え方を改めました。
そのコは当時4歳だったのですが高齢になった時に少しでも呼吸が楽になっている事を目指して毎週末ネブライザーという慢性鼻炎の治療に通い(私が住んでいるのは新潟ですがどんなに雪が降ろうと通いました)少しでも具合が悪ければ検査をしました。
私の中で毎週動物病院に通うことによって気持ちの上で獣医さんに何でも相談しやすくなりました。
他のコも歩き方が変だなと思い病院に行ったら猫では見つかりにくい慢性関節炎だったり、様子がおかしいと病院に行き5歳で腎臓病と診断されたコが迅速な対応ができて15歳まで頑張れたり、心臓病も血栓など詰まる前の初期の段階でみつかり今まだ頑張っています。
私もお金が無く猫ドックなどは無理かもしれませんがその代わり普段、猫が少しでも様子がおかしければすぐに病院へ駆け込むようにしています。

まめ
まめ

私の少し様子が動物病院に駆け込む場合は
体重が200グラム減ったや鳴き方が変、何かその猫の印象が違うなど本当に些細な事です。

まめ
まめ

今日も動物病院に輸液(点滴)セット10日分✖️3匹分を買いにいきます。
多分1万5千円くらいになります。
3連休をどう過ごそうか考え中です。
猫の為に仕事をしているようなものです。

レオ君
レオ君

お互い、多頭飼いなので、大変ですねぇ~
私は介護職なので、そこそこの給料はありましたが、骨の骨折、病気から限られた仕事しか出来なくなり給料も減る訳で本当に大変でした。猫ちゃん達の異変に少しでも早くきずける様、頑張っていきます。